タイプ別事故車の買取と廃車の見極め方

タイプ別事故車の買取と廃車の見極め方

では最後に、事故車を修理歴車と修復履歴車の二つのタイプごとの扱い方についてお話していこうと思います。
まずは修理歴車ですが、こちらは先ほども書いた通り、状態によっては普通車と同等の値段で下取り、買取してもらう事が可能です。
事故車だからと悲観的になり過ぎず、下取りに出してみましょう。
続いて修復履歴車ですが、こちらは車屋さんに持っていくととても安い下取り価格を提示されるか、下取りすらしてもらえないかもしれません。
最悪の場合は手数料を払って廃車にしてもらうことになるかもしれません。
そんな時は、廃車買取業者に相談してみるのが有効な方法です。
車としての価値はなくても、パーツごとでみれば価値がありますし、業者によっては高値で買取ってくれます。
こうすることでリサイクルにもつながりますし、みんなが幸せになれますね。
ここまで、事故車の扱いについてお話してきました。
これが皆さんの良い参考になり、愛車と納得のいく別れが出来る事を願っています。