資格好きの友人が弁理士の国家試験に挑戦する

資格好きの友人が弁理士の国家試験に挑戦する

私の友人に資格マニアなる人がいます。

資格を取ること自体が趣味らしく、今まで英検や漢検などの比較的取得しやすい資格から、簿記や宅建などの人気のある資格、ボールペン字の資格など幅広い資格を取得しています。

最初は学生時代就職の幅を広げるために始めたそうなのですが、取っているうちに段々と資格取得自体が楽しくなってきてしまったようです。

目標を決めてそれに向かって努力して、それが達成できているかどうかが目に見える形で手に入るというのがたまらなくやりがいがあるそうです。

確かに漠然と勉強するよりはなにかに向かって頑張る方が努力のしがいもあるというものですね。

資格をたくさん持っていますし、それだけ取れるということは勤勉であるということなので、仕事には困っていない様子。

そんな友人は今弁理士の資格の取得を目指しています。

弁理士の資格は国家資格なので難易度が高く、今までの勉強方法では取得することはできないと考えた友人。

しかし予備校などに行って本格的に勉強するには時間が足りない。

そんな時、ネットで弁理士の資格取得のための講義が受けられるサービスを発見したそうです。

空いた時間でいつでも見ることができ、自分の生活にあった勉強ができるのでたいへん重宝しているそうです。

そんな話を聞いていると私も何か資格を取るために頑張ってみようかなという気持ちになりました。