不動産投資のご相談はアセットリードへ

不動産投資のご相談はアセットリードへ

不動産投資というと、多額の資金を投じる必要があるように思うかもしれません。
しかし、アセットリードで取り扱っている「レジデンシャル投資」は、住宅ローンを払うのと同じような感じで投資をおこなうことができるようです。
例えば、とあるマンションの1室をローンを組んで購入することにします。
その1室を賃貸物件として貸し出すことで賃料を得ることができれば、その賃料をローンの返済に充てることができますよね。
ローンの返済が終わった後は、継続的に賃料を収入として得ることができますし、長期的に考えて、ローリスク・ミドルリターンな投資と言えるのではないでしょうか。
ローンの返済途中で、万が一のことがあり、返済ができなくなった場合でも、物件は財産として残すことができます。
また、入居者との間にアセットリードが入ることにより、面倒なトラブルに対応する必要がありません。
収入に少し余裕が出てきて、資産運用に興味のある方は、アセットリードに相談してみませんか?